So-net無料ブログ作成

第3章〜胎動〜獣たちの謝肉祭〜(1日目) [碧の軌跡]

ディーター市長の提唱した『クロスベルの国家独立』の是非を問う住民投票の日が迫りつつあった。
帝国、共和国政府による圧力も日増しに露骨になり始めていたが市民たちの関心は非常に高く・・・
アルカンシェルによるリニューアル舞台の公開と相まって市内の熱気は更に高まっていた。
・・・そんな中、新たな問題が人知れず郊外で起きつつあった。

また、シズクちゃんの視力回復手術が行われたが、残念ながら光を感じられる程度にしか視力は回復しなかったらしい。

中央広場の百貨店で「クロスベルタイムズ5」が買える。
中央広場のレストラン《ヴァンセット》厨房の壁のポスターを調べると「ハーブパスタ」のレシピを手に入れられる。
行政区の《市立図書館》の階段横の本棚を調べると軽快ポップコーン」のレシピを手に入れられる。
行政区のクロスベル警察本部にいるピエール副局長と会話すると隠しクエスト【副局長の依頼】を請けられる。
〔クライドの正体は?〕
「セールスマン」
〔クライドはどこのセールスマン?〕
「不動産業者」
が正解。

【《幻獣》の対応】
特務支援課が警備隊のソーニャ司令に呼び出される。

image-20120213181358.png

ソーニャ司令によると、単なる魔獣とは言い難い、大型で不可思議なモンスター・・・そんな《幻獣》のでも呼称すべき存在がクロスベル各地で発見されるようになっているらしい。
以前、旧鉱山で倒した奇妙な魔獣と同じ姿のものも確認されているらしく、それも屋外に現れたそうだ。
そして現在、警備隊は独立提唱の影響で動きづらいという事情があり、特務支援課と遊撃士協会に《幻獣》の対応をお願いしたいという。
具体的には、退治と原因の調査・・・
全部で5件ある依頼の内、遊撃士協会が3件持ってくれることに。
こちらの受け持ちは2件。
ウルスラ間道方面と、東クロスベル街道方面を担当する。

ウルスラ間道方面の幻獣と東クロスベル街道方面の幻獣を2体共倒した。

image-20120213181422.png

image-20120213181429.png

“場の歪み”は相変わらずらしいが・・・
ティオ曰く、何か具体的な原因がありそうとのこと。
付近を探索すると、幻獣の出現地点辺りに綺麗な蒼い花が咲いていた。

image-20120213181446.png

蒼い花を摘むと、空気が揺らぐような現象が発生し、上位3属性の気配が消滅した。
教会の聖典に、不思議な蒼い花についての言い伝えが記されているらしいが・・・
教会関係者に話を聞きに大聖堂に行く。

image-20120213181522.png

墓地にいるミュシャ夫人から「陽溜まりのアニエス7巻」をもらえる。

日曜学校の教室を訪ねると、マーブル先生は授業の最中だった。
通りかかったエラルダ大司教が代わりに話を聞いてくれるそうだ。
さっそくエラルダ大司教がいる執務室を訪ねる。
大司教に事情を伝え、花を見せると、何か知っているようだが、堂々と口を閉ざしてしまう。
教会の何らかの禁忌があるのだろうか・・・
部屋を出た所でシスター・リースに声を掛けられる。
何か知っているようで、寄宿舎で待っているとのこと。

寄宿舎に行くと、ロイドたちはシスター・リースの個室に案内されて教会の外典に記されている蒼い花について話を聞く。
その名も『プレロマ草』・・・
どうやら、この花はあのグノーシスの原料になった植物の可能性が高そうだ。

その後、ロイドたちは支援課に戻ってから幻獣と蒼き花・・・《プレロマ草》についての詳細な報告書を大急ぎでまとめた。
警備隊の司令部と、ギルドの受付に導力ネットを通じて報告書を送った。
とりあえず、幻獣の対処についてはこれで一段落した。

その後、各地を回って疲れていたロイドたちは課長やキーアと遅めの夕食をとってから部屋に戻って早目に休むことにした。

↓よかったらランキング投票お願いいたします。
人気ブログランキングへ



【送料無料】Falcom 英雄伝説 空の軌跡セット




nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。