So-net無料ブログ作成
検索選択

終章〜それでも僕らは。〜(その3) [碧の軌跡]

【クロスベル市解放作戦】
作戦当日9:00
ついに作戦を開始する。
手筈通り《神機》をケビン神父たちとエステル、ヨシュア、レンと《パテル=マテル》に《赤い星座》をミレイユ三尉たちレジスタンスと《黒月》に引き付けてもらい、ロイドたちは南口からクロスベル市に無事潜入した。

image-20120223173457.png

image-20120223173516.png

image-20120223173534.png

image-20120223173553.png

image-20120223173605.png

image-20120223173704.png

image-20120223173724.png

image-20120223173754.png

image-20120223173912.png

image-20120223173937.png

中央広場の大鐘の前で魔導人形に襲われ囲まれるが、セルゲイ課長とダドリーさんが駆けつけ切り抜ける。

image-20120223174001.png

image-20120223174041.png

image-20120223174118.png

その後、ロイドたちは課長たちの案内で青白いモヤの出ている市街地を複雑なルートで走り抜け・・・
市街地の一角から潜伏先のジオフロントD区画に辿り着いた。

image-20120223174138.png

同日9:30

ロイドたちはオルキスタワー突入作戦の最終的な段取りをセルゲイたちと話し合った。
突入作戦はロバーツ主任が主導するオルキスタワーへのハッキングが完了次第、決行される。
突入チームにはロイドたちにダドリーさんが加わってくれることに。
突入に使う導力車を確保するため一度、支援課ビルに戻ることに。

導力車に乗り込んで動作に問題がないかチェックする。
すると、車載の通信器を通してあのキリカさんから連絡が入る。
ロイドたちと情報交換をしたいらしく、クロスベル駅の3番ホームの列車の2番車両で待っていると言うが・・・
とにかくそこへ行く。

キリカさんとレクターさんに会って話をする。

image-20120223174204.png

image-20120223174219.png

image-20120223174233.png

今回の事件の黒幕は誰なのか?と言う話になり、ロイドは怪しいのはイアン弁護士を思い浮かべるが、まだ確証はないのでみんなには話さないでいた。

image-20120223174253.png

そして、レクターさんとキリカさんがオルキスタワーへの突入作戦に協力してくれることに。

同日10:30
ついにオルキスタワーへの突入作戦を決行する。
皆の活躍によって、ロイドたちはタワーへの侵入を果たす!

image-20120223174342.png

image-20120223174400.png

image-20120223174726.png

一方、ケビン神父たちやエステルたちはそれぞれ《神機》にかなり苦戦しているようだ。

image-20120223174420.png

image-20120223174442.png

image-20120223174544.png

image-20120223174600.png

image-20120223174616.png

ロイドたちはタワーの上階へ行くためにエレベーターに乗る。
セキュリティを解除できたのは21階まで・・・
30階には物理的な遮断を行う制御ターミナルがあるらしく、そこまでは自分たちで上る必要がある。

タワーの内部に入ると、異様な真の姿を現す。

image-20120223174641.png

それはまさしく、千年以上にも及ぶクロイス家の妄執とでも言うべき凄まじさと異様さを示していた。
その是非はともかくここは何としても突破しなくてはならない。

30階の制御ターミナルに到着。

image-20120223174819.png

導力ネットの物理遮断を解除し、ロバーツ主任と連絡をとる。
どうやら36階にかなりの人間が集まっているらしく、そこまでは非常階段を使って直接行けるようだ。

36階に到着すると、そこにはピエール副局長やオルキスタワー、IBCの関係者がいた。

image-20120223174841.png

このフロアに軟禁されていたようだ。
大統領をはじめ、キーアもここにはいないようだが・・・
とりあえず、他にも誰かいないか一通り確かめる。

36階の一室でシズクちゃんを発見する。

image-20120223174858.png

どうやらキーアの力のおかげで目が見えるようになったようだ。
シズクちゃんに、アリオスさんからロイド宛の手紙と荷物を受け取る。
中身はロイドの兄ガイの形見のトンファー・・・
そして手紙には釈明の意思がない旨が書かれてあった・・・
しかし、ガイの死因は背後からの銃弾によるものなので、ガイを殺したのは本当にアリオスさんなのか?

image-20120223174917.png

image-20120223174930.png

部屋を出ると、ロバーツ主任から直通エレベーターのセキュリティが解除できたとの報告が入る。
屋上には白い《神機》と1人誰かいるらしい。

同日12:30
屋上へ向かうエレベーターの中で、アッバスたちから通信が入る。
どうやらケビン神父たちやエステルたちが2体の《神機》の破壊に成功したらしい。

image-20120223175043.png

image-20120223174951.png

image-20120223175011.png

image-20120223175054.png

image-20120223175114.png

しかし、ケビン神父は相当なダメージを負い、メルカバ伍号機は破壊され、《パテル=マテル》は《神機》をみちづれに自爆してしまった。

屋上に到着する。
屋上にいたのは、ディーター大統領だった。
ディーター大統領が白い《神機》と一体化して操り、戦闘になる。

image-20120223175200.png

image-20120223175221.png

一旦は勝利したかと思われたが、至宝から無限の力の供給を受けているらしく復活する。
そのすぐ後、突然、力の供給が止まり《神機》も停止し、ディーター大統領との一体化も解けてしまう。

image-20120223175243.png

そこに、《結社》のノバルティスが現れ、白い《神機》を回収しに来たと言う。
《結社》と契約していたのはディーターではなくマリアベルだったらしい。
さらに映像でマリアベルやシグムント、シャーリィ、アリオス、ヴァルドそして、イアン弁護士も現れる。
一連の計画の筋書きを用意した黒幕はイアン弁護士だった。

image-20120223175306.png

image-20120223175336.png

そして、湿地帯の方角に碧い光が集まっていき、巨大な樹《碧の大樹》が現れる。

image-20120223175353.png

image-20120223175409.png

image-20120223175424.png

image-20120223175439.png

image-20120223175459.png

image-20120223175514.png

マリアベルは、あの《碧の大樹》がキーアだと言う。

何がどうあろうと、ロイドたちのすることは変わらない。
今回の計画に関係した人物・・・彼らの真意を確かめつつ、この手でキーアを取り戻すだけだ。
《碧の大樹》に乗り込むことに。

↓よかったらランキング投票お願いいたします。
人気ブログランキングへ

Falcom英雄伝説 碧の軌...

Falcom英雄伝説 碧の軌...
価格:2,980円(税込、送料別)



【送料無料】Falcom 英雄伝説 空の軌跡セット




nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 20

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。