So-net無料ブログ作成
検索選択

終章〜それでも僕らは。〜(その5) [碧の軌跡]

【キーアの奪還】(その2)
終点の奥の昇降機に乗る。

昇降機に乗っている途中、たくさんの過去の映像が見えた。
そして、ヨアヒムと対峙するために教団のロッジに潜入した時の映像も見えたが、映像では何故かエステルとヨシュアはいなくて、ロイドたちはヨアヒムに殺されていた。

image-20120225195421.png

image-20120225195434.png

image-20120225195447.png

image-20120225195508.png

image-20120225195513.png

image-20120225195526.png

image-20120225195530.png

そして、最果ての道に到着する。
キーアの元へ向かう。

image-20120225195550.png

向かった先には、マリアベルとイアン先生、さらに《碧の大樹》の中にキーアがいた。

image-20120225195614.png

image-20120225195631.png

image-20120225195640.png

image-20120225195654.png

キーアは『世界を紡ぐ力』、それはすなわち因果律を操作し、世界を組み替える力を手に入れたらしい。
過去と現在と未来において操作・変更できる能力・・・

争いを生み出す現実そのものを改変し、より平和的な現実へ組み替えていく・・・
例えば、帝国と共和国にクロスベルが従属・翻弄されている現実を組み替え・・・
クロスベルがその二国の上位にある“宗主国”として君臨する現実へと変えることも原理的には可能だという。

そして、ロイドたちも、暴走したヨアヒムに殺されてしまったという現実が、エステルとヨシュアと一緒に潜入することで、レンに助けられヨアヒムに殺されなくて済むという現実に改変されていたという。

キーアの力があれば、平和で正しい世界を作ることができる・・・
確かに、キーアの力がなければ内戦が終わり次第、帝国や共和国が侵攻して来てクロスベルは窮地に立たされることは間違いないだろう。
しかし、その重圧を全てキーアに背負わせても良いのか・・・
キーアを犠牲にして平和を得ることは正しいのか・・・

ロイドはイアン先生を説得し、改心させることができた。
そして、マリアベルに始末されそうになるが、一命はとりとめる。

image-20120225195802.png

image-20120225195822.png

さらにマリアベルは、キーアの感情を無くし、操り人形の様にしようとした所、戦闘になる。

image-20120225195853.png

image-20120225195909.png

戦闘に勝利するが、マリアベルが気になることを言う。
それは、キーアがロイドたちや関わった全ての人間の好意と愛情を集めることができているのは、キーアの能力によって操作されているからだと言う。
マフィアや教団、さらには魔獣でさえもキーアを傷つけようとしなかった事の異常さ・・・
つまり、ロイドたちがキーアを守りたいと言う気持ちも操作されていると言う。

image-20120225202844.png

image-20120225200017.png

image-20120225200028.png

image-20120225200040.png

マリアベルの言葉によってキーアは精神的に追い詰められ、《零の至宝》と《碧の大樹》が一体化してしまい、《碧の虚神》になってしまう。

image-20120225200408.png

image-20120225200423.png

image-20120225200442.png

細かい話は《碧の虚神》の中からキーアを救い出してからでいい。
今はそれだけを考えて、全力で戦う。

《碧の虚神》を倒すことができたが、キーアの哀しみと絶望で、かつての《幻の至宝》の様に自らの存在の因果を解き消滅してしまいそうになる。

image-20120225200522.png

image-20120225200541.png

image-20120225200601.png

image-20120225200628.png

ロイドもキーアと一緒に吸い込まれ、キーアの内面の一部《零の世界》で兄のガイに会う。

image-20120225200649.png

image-20120225200701.png

そして、《無の世界》に1人でいるキーアを見つけ出す。

image-20120225200717.png

キーアが皆に愛されていたのは、キーアの力で皆の心を操作していただけかもしれない・・・
さらに人につくられた人造人間であることなどをキーア1人で抱え込んでいた。
そんなキーアをロイドは全て受け入れ、たとえ操られていたとしても、キーアから幸せをもらった人はたくさんいる。
そして、ロイドはキーアの心を・キーア自身を救い出すことができ、キーアは元の姿に戻った。

image-20120225202431.png

image-20120225200809.png

image-20120225200824.png

image-20120225200838.png

image-20120225200903.png

キーアの《零の至宝》の力を失った今、侵攻してくるであろう帝国軍や共和国軍に対抗する術はなくなった。
まだまだクロスベルには苦難が待っているだろう。

また、マリアベルには逃げられるが、去り際に《結社》の使徒になる事を薦められていると聞く。

image-20120225200928.png

イアン先生やアリオスさんとヴァルドを介抱してメルカバに運んで、崩壊していく《碧の大樹》から脱出した。

image-20120225200944.png

image-20120225200959.png

image-20120225201010.png

↓よかったらランキング投票お願いいたします。
人気ブログランキングへ

Falcom英雄伝説 碧の軌...

Falcom英雄伝説 碧の軌...
価格:2,980円(税込、送料別)



【送料無料】Falcom 英雄伝説 空の軌跡セット





nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 23

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。