So-net無料ブログ作成

第4章〜運命のクロスベル〜(その2) [碧の軌跡]

2日後・・・
クロスベルの国家独立の是非を問う住民投票が施工された。
その結果は、即日開票され・・・
選挙管理委は投票率90%を超え、7割以上の得票をもって「国家としての独立」が採択されたと発表した。
当初「クロスベル市民の意思の確認」とされていた今回の投票だが、開票後は異例の展開へと進んだ。

そして、住民投票の翌日に『国家独立宣言』が発表された。

その1週間後・・・
クロスベルは“運命の日”を迎えた。
クロスベル国際銀行(IBC)が預かる各国の全資産の凍結という切り札を提示しつつ、大統領就任演説が行われた。

image-20120219182048.png

ディーター大統領にアリオス国防長官、正直あまりに唐突で寝耳に水の展開だ。
警察と警備隊は国防軍の一組織として再編されることに。
新設された国防軍・・・街には既にその“兵士”も展開しているようだ。

【クロスベル独立国宣言】
朝、支援課にセシルが来る。

image-20120219012025.png

病院にアリオスさんが現れ、シズクちゃんの退院手続きをし、連れて行ってしまったそうだ。
まずはとにかく、遊撃士協会に何故アリオスさんが国防長官に就任したのかなど、事情を聞きに行く。

東通りの《アカシア荘》2階南の部屋のマーシーに話しかけると「陽溜まりのアニエス11巻」をもらえる。
港湾区ジオフロントC区画の第4制御室(ヨナの部屋)にあるピザを調べると「あつあつチーズピザ」のレシピを手に入れられる。

遊撃士協会にて、ミシェルさんたちとアリオスさんの動向について話しをする。
年に2・3回は起きていた原因不明の不可解な『事故』・・・
5年前にアリオスさんの奥さんが亡くなり、シズクちゃんが巻き込まれて光を失った事故もその1つだったようだが・・・
そして突然、意外な人物・・・レクターさんから通信が入る。
旧ルバーチェ商会で話があるらしい。
とにかく行ってみる。

遊撃士協会で話を聞いた後、クロスベル大聖堂の墓地のガイの墓前にいるニールセンに話しかけると隠しクエスト【ガイ・バニングス殺害事件の検証】を受けられる。
〔ガイはマフィア、もしくはD∴G教団の関係者に殺された?〕
「両者ともあり得ない」
〔ガイは帝国か共和国の関係者に殺された?〕
「可能性は低い」
〔では、他に考えられる犯人像は?〕
「ガイが警戒しつつも、よく知る人物」
が正解。

旧ルバーチェ商会の会長室でレクターさんと、さらにキリカさんに会い、今の状況について話をする。

image-20120219012413.png

image-20120219012429.png

このままでは帝国や共和国の戦車や列車砲や飛行艇がクロスベルに侵攻して来るらしい。
また、帝国と《赤い星座》の契約は、西ゼムリア通商会議の時で切れていたらしい。
そうすると今、《赤い星座》と契約しているのは誰なのか・・・
《赤い星座》がクロスベルを襲撃したことによって、得をした人物・・・
そうして整理する中でディーター大統領という第3勢力が導き出されるが・・・
そこでセシルから通信が入る。
アリオスさんが支援課に現れ、キーアを連れて行ってしまったらしい。

セシルの情報を頼りにギルドで急いでボートを借り、ミシュラムに到着した。

image-20120219012502.png

ヨナからの連絡によると、導力ネットを利用した巨大なシステムがジオフロントの全区画とミシュラムを繋いでいるらしいが・・・
鐘の音が聞こえた《鏡の城》に急ぐ。

テーマパークに何故かプレロマ草が生えていて、幻獣も現れた。
とにかく城に急ぐ。

image-20120219012559.png

城の中に入ると、不思議な光が。

image-20120219012630.png

ティオ曰く霊力の粒子が上に登っているとのことだが・・・
さらに、どうやら内部の構造が普段と変わっているようだ。
とにかく最上階に向かう。

最上階に到着する。

image-20120219012655.png

どうやら大鏡の奥に隠された空間があるらしい。
覚悟を決めて乗り込む。

奥には、キーアとアリオスさんにマリアベルまでいた。

image-20120219012716.png

image-20120219012738.png

教団事件にクロスベル市の襲撃事件、それらは全て、今の状況を作り上げるための布石であった。
そして、全ての黒幕は1200年前から息づいていたというクロイス家だった。

そして、キーアと連れ戻そうとするが、アリオスさんに峰打ちで取り押さえられてしまう。

image-20120219012816.png

また、《結社》が用意した3体の人形兵器とキーアの不思議な力によって、クロスベルに侵攻してきた、帝国の戦車や列車砲、共和国の飛行艇や戦車を壊滅させてしまった。

image-20120219012931.png

image-20120219012958.png

image-20120219013011.png

image-20120219013031.png

image-20120219013059.png

image-20120219013132.png

image-20120219013200.png

image-20120219013244.png

image-20120219013308.png

image-20120219013330.png

image-20120219013359.png

image-20120219013413.png

image-20120219013431.png

image-20120219013444.png

image-20120219013513.png

image-20120219013549.png

image-20120219013606.png

さらに、ロイドたちを捕まえるために国防軍が現れ、その国防軍を率いていたのは、なんとノエルだった。
ロイドたちは、捕らえられ連行されることになった。

image-20120219013630.png

↓よかったらランキング投票お願いいたします。
人気ブログランキングへ

【送料無料】 Falcom 英雄伝説 碧の軌跡 完...

【送料無料】 Falcom 英雄伝説 碧の軌跡 完...
価格:3,980円(税込、送料込)



【送料無料】Falcom 英雄伝説 空の軌跡セット




第4章〜運命のクロスベル〜(その1) [碧の軌跡]

【クロスベル市襲撃事件】(3章〜続き)
マインツから撤退した《赤い星座》は潜伏していた他の部隊と合流し、クロスベル市を強襲した・・・
アルカンシェルが公演中にシャーリィ達に襲撃され、イリアがシュリをかばって落下したシャンデリアの下敷きになり、大怪我を負ってしまう。

image-20120218022946.png

image-20120218023036.png

image-20120218023059.png

image-20120218023120.png

警察本部も襲われ、入り口の強化シャッターを破壊され、ドノバン警部とレイモンド捜査官のフランも爆発に巻き込まれてしまう。

image-20120218023142.png

image-20120218023203.png

旧市街では、魔人化したヴァルドが暴れ建物を破壊し、さらにサーベルバイパーのメンバーまで襲われてしまう。

image-20120218023230.png

《黒月》もシグムント達に襲撃され、ツァオ達は逃げ切る事はできたが、建物は破壊されてしまった。

image-20120218023312.png

image-20120218023328.png

image-20120218023353.png

image-20120218023408.png

image-20120218023421.png

image-20120218023447.png

ロイドたちは、マインツから急いでクロスベルに戻って来ると、課長から連絡があり、IBCビルに乗り込んだ猟兵の所へ向かうよう指示を受ける。

港湾区に到着しIBCへ向かう。
途中、クロスベル通信社の様子を窺うと、身を潜めていた受付のトリアさんに声を掛けられる。
何でも猟兵が侵入してきて、通信社にいた人を拘束し、今も2階に立て篭もっているらしい。
すぐに2階に突入して猟兵を撤退させることに成功した。

IBCに到着すると、そこにはシグムント・オルランドがいた。
ロイドたちは足止めされ・・・
そして目の前でIBCビルが爆破・破壊されてしまった・・・

image-20120218024553.png

image-20120218023528.png

image-20120218023545.png

image-20120218023600.png

シグムント・オルランドは飛行艇に乗って逃げられてしまう。

image-20120218023634.png

image-20120218114438.png

《赤い星座》によるクロスベル市蹂躙から1週間後・・・
IBCビルが爆破されたことで周辺諸国の緊張は一気に高まった。
これに対し、IBCのマリアベル総裁代行はオルキスタワーにバックアップしていた顧客データなどを速やかに復活させ・・・
万全の対応を見せることで周辺諸国の動揺は収まりつつあった。
・・・しかし猟兵が残した爪痕は深く、多くの市民はいまだ呆然としていた。
中でも大スター、イリア・プラティエが瀕死の重傷を負ったというニュースは国内外にも大きな衝撃を与え・・・
さらに警察本部が襲われた事実と《赤い星座》の行方が掴めないことが市民を言い知れぬ不安に陥れていた。
そして・・・《赤い星座》の背後にエレボニア帝国がいたという噂が市民の間でも囁かれ始めた頃・・・
事件のために延期されていた『国家独立』の是非を問う住民投票が3日後、開催される運びとなった。

【支援要請の対応】
街の復興作業も一段落し、ロイドたちは、支援要請をこなすことに。
そして、ノエルは警備隊に戻ることを決め、支援課の出向は今日一杯をもって最後とすることに。

各地を回って仕事を片付けつつ、フランを見舞いに病院に行く。

中央広場の百貨店で「クロスベルタイムズ8」が買える。
行政区のクロスベル市民会館のチャリティ会場の2階にある張り紙を調べると「スイートショコラ」のレシピを手に入れられる。
旧市街の南東の壊れた家の中にある本を調べると「スタミナステーキ」のレシピを手に入れられる。
オルキスタワーの屋上にいる人から「陽溜まりのアニエス10巻」をもらえる。

病院に到着する。
まずは受付で見舞いの許可を取る。
受付で話を通した。
フランの病室、3階の301号室を訪ね、少し話を聞いた。

image-20120218023705.png

セシルに付き添ってもらい、ドノバン警部とイリアさんの様子を覗いていくことに。

ドノバン警部の見舞いを済ませた。
まだ意識は戻らないようだが、容態自体は安定しているようだ。

image-20120218024527.png

次にイリアさんを見舞い、シュリと少し話をした。
イリアさんの容態はまだまだ安心できないようだが・・・
さらに、意識が戻っても舞台復帰は絶望的らしい。
しかし、イリアさんなら必ず元気を取り戻してくれるはず。
シュリとの約束、そしてイリアさんのためにもリーシャを必ず見つけ出すと決意する。

image-20120218023751.png

シズクちゃんの見舞い後、受付右の扉の奥で医療物資が届いていない話を聞く。
その後、空港でビリーとリカルドに話しかけると隠しクエスト【医療物資の捜査】を受けられる。

病院の門を出た所で、ヨナから通信が入る。
何か頼みごとがあるらしい。
仕事に区切りが付いたら、港湾区の波止場にある灯台前に向かう。

灯台前でヨナと会い話を聞く。

image-20120218023805.png

どうやらヨナはジオフロントC区画の『第4制御端末』を使いたいらしい。
微妙に問題ありそうだが、《結社》のこともあるので、条件付きで協力することに。
さっそくヨナを連れて端末室に向かう。

image-20120218023829.png

端末室の手前で機械人形に襲われるが撃退する。

image-20120218023846.png

ヨナを無事、端末室まで送り届けた。
最後に襲い掛かってきた機械人形は《結社》のノバルティスという人間が仕掛けたようだが・・・
とりあえず用事は済んだので地上に戻る。

image-20120218023926.png

その夜、ロイドたちは中央広場のレストランでノエルの送別会を開いた。
セルゲイやキーアはもちろん、ツァイトも特別に入店させてもらい、楽しくも名残惜しい夜は過ぎて行き・・・
そして翌朝・・・荷物をまとめたノエルは特務支援課のビルを去って行った。

↓よかったらランキング投票お願いいたします。
人気ブログランキングへ



【送料無料】Falcom 英雄伝説 空の軌跡セット




第3章〜胎動〜獣たちの謝肉祭〜(4日目) [碧の軌跡]

《赤い星座》と警備隊との攻防は一夜明けても止むことはなく、被害は甚大なものとなった。

【ランディの追跡】
朝、ロイドたちがランディがいなくなってしまったことに気がつく。

image-20120216215932.png

そして、ランディが《赤い星座》とケリをつける為には、装備品などの準備が必要な為、すぐにマインツへ向かったわけではないはず・・・
何としても連れ戻すため足跡を追う!
旧市街の交換屋にギョーム工房、そして歓楽街のカジノ・・・
ランディが訪れるとしたらこの辺りのようだ。
急いで話を聞きに行く。

中央広場の百貨店で「クロスベルタイムズ6」が買える。

旧市街の交換屋で情報を入手する。
ランディは店にあった各種爆薬をありったけ買い占め、さらに無登録の《エニグマII》まで買って行ったそうだ。
旧市街のギョーム工房で情報を入手する。
どうやらランディはギョーム親方に以前使っていた導力ライフルの組み立てを頼んだようだ。
歓楽街のカジノのドレイク・オーナーから情報を入手する。
2年前、ライフルがこの街に来たばかりの時にオーナーに預けていた重いトランクを受け取って行ったそうだ。

〔最初にランディが訪れたのは?〕
「カジノバー《バルカ》」
〔次にランディが訪れたのは?〕
「修理屋《ギョーム工房》」
〔最後にランディが訪れたのは?〕
「交換屋《ナインヴァリ》」
が正解。

ランディの足跡は大体掴めた。
とにかくマインツ方面に向かうことに。
そこに突然《黒月》のツァオから通信が入り、百貨店の屋上に呼び出される。
マインツ山道に出る前に百貨店に立ち寄ることに。

百貨店の屋上でツァオと会う。

image-20120216220010.png

ツァオから《銀》の情報を引き出されてしまい、正体がばれてしまうが、代わりにランディの情報を得る。
何でも山道の滝の手前にある高台、そこからザイルを使って崖下に降りたそうだ。
急いで追いかける。

高台を降りた場所は大昔の坑道だった。

image-20120216220044.png

image-20120216220104.png

旧鉱山に通じている可能性が高そうだ。

旧鉱山前でランディを発見する。

image-20120216220143.png

image-20120216220210.png

image-20120216220229.png

image-20120216220246.png

image-20120216220304.png

シャーリィ・オルランドを相手に苦戦している所を援護し、さらにミレイユ三尉の応援も加わって何とかピンチを切り抜ける。

image-20120216220345.png

image-20120216220412.png

image-20120216220436.png

image-20120216220504.png

image-20120216220524.png

そして改めてランディの想いに触れ・・・
その上で支援課に引き留めることができた。

image-20120216220537.png

image-20120216220541.png

image-20120216220546.png

image-20120216220617.png

image-20120216220639.png

そして、鉱山町マインツを解放することに成功し、とりあえず安堵した。
しかし、クロスベル入りした《赤い星座》は100人はいたはずだが、マインツに現れたのは、20人程度、残りの連中は、何をしているのか?
さらに最も厄介な《戦鬼》シグムントはいったい何処で何をやっているのか?
ミレイユ三尉とそうした話をしている最中に、ミレイユ三尉に通信が入る。
撤退した《赤い星座》を追っていた警備隊からの通信で、連中を途中で見失ってしまったそうだ。
そして、クロスベル市の方に目を向けると、何と!クロスベル市が燃えていた・・・

image-20120216223517.png

↓よかったらランキング投票お願いいたします。
人気ブログランキングへ



【送料無料】Falcom 英雄伝説 空の軌跡セット




第3章〜胎動〜獣たちの謝肉祭〜(3日目) [碧の軌跡]

翌日、《サーベルバイパー》の、メンバーにヴァルドについて聞き込みを行うが、これといった情報は得られなかった。
どうやら最近はチームの方にもほとんど顔を出していなかったらしく、目撃情報も皆無だった。
なお列車の事故現場については今朝までに完全に復旧できたらしい。

朝、ミシェルさんから通信が入る。
何でも昨夜から、遊撃士のリンさんとエオリアさんの2人と連絡が付かないらしい。
見かけたら連絡をしてほしいとのことだが、心配なので機を見てギルドに顔を出すことに。

行政区の《クロスベル市民会館》2階左手の多目的ホールで独立派議員と帝国派議員や共和国派のキャンベル議員が議論している。
前途多難な独立か、それとも正義なき従属か・・・

image-20120216002732.png

タングラム門にいるダグラス副司令に2回話しかけると「陽溜まりのアニエス9巻」をもらえる。

【遊撃士の捜索】
ギルドに行き、ミシェルさんから話を聞く。
リンさんとエオリアさんとは未だ連絡が付かず、自治州外に出た形跡もないという。
ティオ曰く、エニグマIIのある機能を利用すれば2人の居場所を特定できるかもしれないとのこと。
詳しいことはロバーツ主任が知っているらしい。
協力を求める為にIBCに行く。

ロバーツ主任とヨナと話をする。
原理や理屈は難しくてよく分からなかったが、ヨナの機転でオルキスタワーの屋上に行けば何とかなりそうとのこと。
オルキスタワーに向かう。

オルキスタワーの受付で認証カードを受け取り、屋上で待つヨナと主任の元へ行く。
何とか2人のエニグマIIの位置が特定できたようだ。

image-20120216002858.png

場所はエルム湖南岸に広がる湿地帯。

image-20120216005534.png

フランに連絡を入れ、早速、導力ボートを手配してもらった。
準備を整えてから、港湾区の波止場へ向かう。

導力ボートに乗り湿地帯に到着する。

image-20120216002941.png

image-20120216002952.png

そこは、辺り一面にプレロマ草が咲き乱れていた。
また、その場で《銀》と遭遇し、先で待つ危険を踏まえて共闘を提案し、探索を共にすることに。

image-20120216003027.png

奥に進むとツタによって拘束されたエオリアさんを発見する。

image-20120216003051.png

《結社》の連中と交戦している内にリンさんとはぐれ、《道化師》によって拘束されたのだという。
リンさんも先にいるはずなので、急いで進む。

同じようにツタによって拘束されたリンさんを発見する。

image-20120216003113.png

どうやらリンさんは、《鋼》の異名を冠する《使徒》と交戦したようだ。
あのアリオスさんでも敵わないかもしれないとのことだが・・・
2人のことは待機メンバーに任せ、とにかく連中の様子を伺いに行く。

湿地帯の奥で《結社》の連中と遭遇する。

image-20120216003303.png

image-20120216003207.png

捉えどころのない会話を通して、つくづく底の知れない相手であることを痛感させられる。
すると、そこに湿地帯のヌシ、幻獣《スフィンキマイラ》が現れ戦闘になる。

image-20120216003334.png

幻獣を退治した後、《結社》の連中の話を聞こうとしたが、仮面をしているアリアンロードという女性・・・
その戦闘力は常識では計り知れないほど凄まじいものだった。
そして、彼女の前には《銀》ですら歯が立たず、その素顔をさらすことに。
・・・《銀》の正体はリーシャだった。

image-20120216003352.png

image-20120216003402.png

image-20120216003418.png

image-20120216003427.png

そして遊撃士のアリオスさん達が駆けつけて来たが、《結社》の連中に逃げられてしまう。

image-20120216003440.png

そこに、ダドリーさんから通信が入る。
クロスベル市内から《赤い星座》の連中がいなくなったそうだ。
湿地帯の現場検証はアリオスさん達がやってくれるそうなので、すぐに、市内に戻ってダドリーさんと合流することに。

image-20120216003501.png

裏通りのルバーチェ商会跡地に行き、ダドリーさんと状況を話している最中に通信が入る。
市内から消えた《赤い星座》はマインツ山道方面に出現し、圧倒的な戦闘力をもって一帯を占拠してしまったそうだ。

image-20120216003542.png

image-20120216003553.png

image-20120216004725.png

image-20120216003608.png

image-20120216004820.png

image-20120216003629.png

image-20120216003643.png

image-20120216003655.png

夜も遅いので、明日に備えて休むことに。
ロイドたちが寝静まった深夜に、ランディが一人でケリをつける為に出て行ってしまう。

image-20120216003710.png

↓よかったらランキング投票お願いいたします。
人気ブログランキングへ



【送料無料】Falcom 英雄伝説 空の軌跡セット




第3章〜胎動〜獣たちの謝肉祭〜(2日目) [碧の軌跡]

【人形工房の調査】
情勢に絡んだ様々な外国勢力の台頭、そして幻獣に蒼い花・・・
クロスベルを取り巻く状況はかなり不穏なものになってきている。
そこでロイドたちは、未だ謎の多い《結社》について調べるため、《ローゼンベルク工房》を調査してみることに。

ベルガード門の屋上のダリア隊員に話しかけると「陽溜まりのアニエス8巻」をもらえる。
支援要請【誤配荷物の再配達】の達成後、住宅街にあるキャンベル邸の東隣の家に入ってすぐの本棚を調べると「ディープカラー」を手に入れられる。
鉱山町マインツの宿酒場《赤レンガ亭》の客室にいるニールセンと会話すると隠しクエスト【テロ事件に関する取材協力】を請けられる。
〔通商会議を狙ったテロリスト集団とは?〕
エレボニア帝国の帝国解放戦線とカルバード共和国の移民政策反対派「その両方」
〔テロ事件における、オズボーン宰相とロックスミス大統領の狙いとは?〕
「国内の反対派への牽制」
〔テロ事件の対処を通して、帝国と共和国は同盟関係を結んだのか?〕
「あり得ない」
が正解。

人形工房に到着し、マイスターに話を聞いてもらえることに。

image-20120215004422.png

image-20120215010819.png

《結社》について色々な情報を得ることができた。

image-20120215010849.png

『幻焔計画』にクロスベルに来ているらしい2人の《使徒》・・・
具体的なことは分からなかったが、とにかく何かが起ころうとしている・・・
それだけは間違いないようだ。

各方面と連絡を取るため、一旦、クロスベル市に戻ことに。

【脱線事故の調査】
山道の分岐点まで戻った所でフランから通信が入る。
西クロスベル街道で列車の脱線事故が発生したらしい。
状況を考えると、単なる事故とは考えにくい。
現場に向うとに。

クロスベルの市内で救急車とすれ違った。
怪我人も出ているようだ。

image-20120215004452.png

事故現場に到着した。
この大陸横断鉄道は、ゼムリア大陸における大動脈なので、早く復旧させなければ、また帝国や共和国のつけいる隙を与えてしまう為、警備隊としては直ちに復旧に取り掛かりたいということだったが、交渉の結果、現場検証を優先させてもらえることに。

image-20120215004558.png

機関車の先端は思ったより傷が少ないようだ。
どうやら、正面から何かにぶつかったわけではないようだが・・・

image-20120215004522.png

機関車の先頭車両の右側面に大きな凹みがあり、中央には爪痕のようなものがある。
かなり高い位置にあるようだが・・・

image-20120215004619.png

列車左手の岩壁一面および地面には広範囲に渡って抉れたような跡があり、青い塗料が付着していた。
どうやら列車が岩壁に接触したようだが、単純にそれだけではない印象を受ける。

image-20120215004642.png

image-20120215004815.png

車掌さんに聞き込みを行う。
事故の直前に運転士と通信で業務連絡をした際、突然運転士が『うわあっ、なんだ』と口走ったそうだ。
その直後に先頭車両が脱線し、後続の連結車両もそれに続いて脱線したのだという。
何かを見て驚いたような叫び声・・・
運転士は一体何を目撃したのだろうか?

現場の調査を一通り終え、事故原因の推理を行う。
〔落石を否定できる根拠は?〕
「機関車先端の傷の少なさ」

image-20120215004708.png

〔事故を起こした“何か”とは?〕
「まだ断言はできない」
が正解。

image-20120215004722.png

image-20120215004731.png

image-20120215004744.png

状況を整理すると、やはりこの事故は一般的な脱線事故とは言い難く、“何か”の、存在によって意図的に引き起こされたものと疑われる。
その“何か”が幻獣なのかどうかはまだ分からないが・・・

すると、突然現場に何かの咆哮のような不気味な声が響く。
どうやら西に遠ざかっているようだ。
急いで後を追いかける。

西クロスベル街道のバス停付近で、南の方から何かが破壊されるような音が響いて来た。
急いで見に行くと、警察学校に通じる特殊合金製のゲートが破壊されていた。
相当なパワーを持っているようだが・・・

image-20120215004838.png

破壊されたゲートをくぐり、ノックス森林道入る。
正体不明の化物はどうやらサバイバル訓練場のある樹海に入ったようだ。

image-20120215004855.png

image-20120215004905.png

ノックスの樹海に降りると、そこには蒼い花が咲いていた。
どうやら最近になって咲き始めたみたいだが・・・
とにかく、注意して奥に進む。

image-20120215004919.png

樹海の奥で異形の化物に遭遇した。
それはグノーシスによって魔人化したあのヴァルド・ヴァレスだった。

image-20120215004945.png

image-20120215005031.png

image-20120215005047.png

交戦の後、ヴァルドはその場を去って行ってしまった。
ヴァルドはグノーシスを一体どこで手に入れたのだろうか・・・

その後、ロイドたちはミレイユの部隊と協力しながら広大な樹海を捜索したが・・・
結局、魔人化したヴァルドの姿を発見することは出来なかった。
そして夜も更けていったん捜索が打ち切られた後・・・
ロイドたちは深夜近くに支援課に戻り、キーアが用意していた鍋をつつく気力もなく泥のような眠りにつくのだった。

↓よかったらランキング投票お願いいたします。
人気ブログランキングへ



【送料無料】Falcom 英雄伝説 空の軌跡セット




第3章〜胎動〜獣たちの謝肉祭〜(1日目) [碧の軌跡]

ディーター市長の提唱した『クロスベルの国家独立』の是非を問う住民投票の日が迫りつつあった。
帝国、共和国政府による圧力も日増しに露骨になり始めていたが市民たちの関心は非常に高く・・・
アルカンシェルによるリニューアル舞台の公開と相まって市内の熱気は更に高まっていた。
・・・そんな中、新たな問題が人知れず郊外で起きつつあった。

また、シズクちゃんの視力回復手術が行われたが、残念ながら光を感じられる程度にしか視力は回復しなかったらしい。

中央広場の百貨店で「クロスベルタイムズ5」が買える。
中央広場のレストラン《ヴァンセット》厨房の壁のポスターを調べると「ハーブパスタ」のレシピを手に入れられる。
行政区の《市立図書館》の階段横の本棚を調べると軽快ポップコーン」のレシピを手に入れられる。
行政区のクロスベル警察本部にいるピエール副局長と会話すると隠しクエスト【副局長の依頼】を請けられる。
〔クライドの正体は?〕
「セールスマン」
〔クライドはどこのセールスマン?〕
「不動産業者」
が正解。

【《幻獣》の対応】
特務支援課が警備隊のソーニャ司令に呼び出される。

image-20120213181358.png

ソーニャ司令によると、単なる魔獣とは言い難い、大型で不可思議なモンスター・・・そんな《幻獣》のでも呼称すべき存在がクロスベル各地で発見されるようになっているらしい。
以前、旧鉱山で倒した奇妙な魔獣と同じ姿のものも確認されているらしく、それも屋外に現れたそうだ。
そして現在、警備隊は独立提唱の影響で動きづらいという事情があり、特務支援課と遊撃士協会に《幻獣》の対応をお願いしたいという。
具体的には、退治と原因の調査・・・
全部で5件ある依頼の内、遊撃士協会が3件持ってくれることに。
こちらの受け持ちは2件。
ウルスラ間道方面と、東クロスベル街道方面を担当する。

ウルスラ間道方面の幻獣と東クロスベル街道方面の幻獣を2体共倒した。

image-20120213181422.png

image-20120213181429.png

“場の歪み”は相変わらずらしいが・・・
ティオ曰く、何か具体的な原因がありそうとのこと。
付近を探索すると、幻獣の出現地点辺りに綺麗な蒼い花が咲いていた。

image-20120213181446.png

蒼い花を摘むと、空気が揺らぐような現象が発生し、上位3属性の気配が消滅した。
教会の聖典に、不思議な蒼い花についての言い伝えが記されているらしいが・・・
教会関係者に話を聞きに大聖堂に行く。

image-20120213181522.png

墓地にいるミュシャ夫人から「陽溜まりのアニエス7巻」をもらえる。

日曜学校の教室を訪ねると、マーブル先生は授業の最中だった。
通りかかったエラルダ大司教が代わりに話を聞いてくれるそうだ。
さっそくエラルダ大司教がいる執務室を訪ねる。
大司教に事情を伝え、花を見せると、何か知っているようだが、堂々と口を閉ざしてしまう。
教会の何らかの禁忌があるのだろうか・・・
部屋を出た所でシスター・リースに声を掛けられる。
何か知っているようで、寄宿舎で待っているとのこと。

寄宿舎に行くと、ロイドたちはシスター・リースの個室に案内されて教会の外典に記されている蒼い花について話を聞く。
その名も『プレロマ草』・・・
どうやら、この花はあのグノーシスの原料になった植物の可能性が高そうだ。

その後、ロイドたちは支援課に戻ってから幻獣と蒼き花・・・《プレロマ草》についての詳細な報告書を大急ぎでまとめた。
警備隊の司令部と、ギルドの受付に導力ネットを通じて報告書を送った。
とりあえず、幻獣の対処についてはこれで一段落した。

その後、各地を回って疲れていたロイドたちは課長やキーアと遅めの夕食をとってから部屋に戻って早目に休むことにした。

↓よかったらランキング投票お願いいたします。
人気ブログランキングへ



【送料無料】Falcom 英雄伝説 空の軌跡セット




インターミッション〜束の間の休息〜 [碧の軌跡]

通商会議から2週間後・・・
クロスベル市は静かな熱気に包まれていた。
他の自治州・・・
レマン、オレド、ノーザンブリアはアルテリア法国の承認を受けた上で、国家と同等の主権が認められている。
しかしクロスベル自治州には帝国と共和国から、緩衝地帯としての自治権のみが承認されている状態だった。
(ちなみに税収の10%は、“委任統治費”という名目で帝国と共和国双方に納められている。)
貿易・金融センターとしての発展と、それに反比例する政治基盤の脆弱さ・・・
それは結果的に、外国からの干渉とマフィアなどの台頭をもたらした。
その歪んだ状況を打破するため『主権国家として独立する』というディーター市長の思い切った提唱に、多くの市民は共感を覚えたが・・・
2大国の意向を気にする者も多く、『独立』の是非についての議論があちこちで行なわれるようになっていた。

ロイドたちはマリアベルに招待され、ミシュラムで休暇を過ごすことに。

image-20120213180231.png

ミシュラムに到着すると、フランや、イリア、リーシャ、シュリ、セシルが待っていた。
マリアベルがサプライズで支援課には内緒で招待していたらしい。

image-20120213180248.png

image-20120213180302.png

image-20120213180312.png

image-20120213180327.png

image-20120213180340.png

image-20120213180349.png

マリアベルにホテルまで案内される。
さっそく新しくできたというレイクビーチに向かう。

《ホテル・デルフィニア》2階北側の机に置いてある本を調べると「こだわり抹茶ラテ」のレシピを手に入れられる。
ブティック《コルセリカ》で「クロスベルタイムズ4」が買える。

受付で水着を借り、着替えを済ませた。
さっそくビーチに出る。

image-20120213180732.png

まずはリーシャと一緒にキーアとシュリの泳ぎの練習に付き合った。

昼過ぎまでまだ時間はある。
みんなの様子を見に行く。

南側の丘にいる猫に「ねこまんま」をあげると「陽溜まりのアニエス6巻」をもらえる。

レイクビーチを堪能し、着替えを済ませた後ロイドたちはホテルに戻って一休みした。
その後、それぞれショッピングなどを楽しんでからテーマパーク前に集合することになった。

部屋にエリィが訪ねて来て、キーアの行方を聞かれる。
ロイドの所に行くと言っていたらしいが・・・
キーアを探しに行く。

迎賓館前でキーアを見つけて合流する。

image-20120213180651.png

最近、ロイドたちに出会う前の記憶がないこと等、色々思う所が増えてきたようだが・・・
何とか力になってあげたいが・・・

レイクビーチの受付の東側にいくと隠しクエスト【水着切り裂き事件の調査】を請けられる。
〔水着切り裂き事件の犯人は?〕
「全く別の誰か」
が正解。

そろそろテーマパークに向かう。

image-20120213180807.png

image-20120213180817.png

image-20120213180829.png

image-20120213180839.png

image-20120213180847.png

テーマパーク《ミシュラムワンダーランド》に到着し、それぞれ自由行動で過ごすことに。
チケットは5枚・・・
せっかくなので、よく考えてアトラクションを選ぶ。

休憩所一番奥のベンチの本を調べると「七色わたあめ」のレシピを手に入れられる。

テーマパークのチケットが残り2枚の時に休憩所へ行き、売店の右にいる「みーしぇ(ピンク色したみっしぃ)」に話しかけると隠しクエスト【みーしぇの挑戦】を請けられる。

テーマパークで思い切り遊んだ後、一旦ホテルに戻る。
その後、迎賓館に向かう。

迎賓館から南のベンチに座っているセシルと会話する。
もうすぐ、シズクちゃんが視力回復の手術を受けるらしい。
セイランド教授による新術式の手術で成功するかどうかは五分五分らしい。
成功すればいいのだが・・・

迎賓館に到着。

image-20120213180524.png

やがてロイドたちは全員、迎賓館の《饗応の間》に集まり・・・
程なくしてディーター市長と娘のマリアベルも到着した。
そして、到着が遅れたのを詫びるディーター市長の挨拶を合図に・・・
豪華ながらも居心地のいい晩餐会が始まるのだった。

そして、今回の独立提唱に関するディーター市長の考えを伺う。

その後、晩餐会が終わり、ホテルの3階まで戻った後・・・
不思議な高揚感に包まれながらも遊び疲れていたロイドたちはそれぞれ早めに休むことにした。

行く手に立ち塞がる様々な《壁》・・・
ロイドたちには何ができるのだろうか・・・
・・・考えだすと眠れない。
水でも飲みにラウンジに行く。
ラウンジでキーアに会い、一緒に寝ることに・・・
一緒に寝ていたはずのキーアが気付くといなくなっていた。
みんなで手分けしてホテルを探すが、それでも見つからない。
ツァイトによると、キーアはテーマパークの方に向かったらしいが・・・

テーマパークに入ると、垂れ幕や入り口の看板の名前が書き換わっていた・・・

image-20120213180912.png

image-20120213180923.png

おそらく、キーアはこの先だ。
とにかく中に入ってみる。
広場に出ると、奇妙な手応えの魔獣と戦闘になる。

image-20120213180943.png

仕掛けたのは少年だった。
以前人形工房前ですれ違い、オルキスタワーの図面データをテロリストに流したハッカー。
彼は《身喰らう蛇》の執行者、No.0《道化師》カンパネルラと名乗った。

image-20120213180954.png

鏡の城の前でキーアを発見する。

image-20120213181038.png

どうしてここにやって来たのか、覚えていないらしい。
その後、ホテルに戻ったロイドたちはキーアを寝かしつけてからミシュラムの保安部に連絡し・・・
事情を説明して再び現場に行ったが結局、何の異常も残っていなかった。
そして明け方、やっとホテルに戻って昼近くまで睡眠を取った後・・・
迎えに来たマリアベルと共にロイドたちはミシュラムを後にする。
短くも充実した休暇を終えた。

↓よかったらランキング投票お願いいたします。
人気ブログランキングへ



【送料無料】Falcom 英雄伝説 空の軌跡セット



銀の匙(1)

BILLY BAT(8)

GANTZ(33)

第2章〜西ゼムリア通商会議〜(3日目続き) [碧の軌跡]

【オルキスタワーの警備】(続き)
ロックスミス大統領との会談を済ませた。
クロスベル自治州で起きた教団事件を解決した支援課に勲章を贈り、クロスベル自治州の領有権が共和国にあるということを示したいようだ。

image-20120213175541.png

続いてオズボーン宰相との会談を済ませた。
途轍もない迫力に圧倒される。

image-20120213175559.png

16:30
そして・・・通商会議の後半はイアン弁護士の懸念どおり、波乱含みの展開から始まった。
帝国と共和国の双方からクロスベルの安全保障に関する厳しい問題提起が次々と出され・・・・・・
ディーター市長とマクダエル議長の表情は次第に強張っていくのだった。

その最中に、とうとうテロリストが現れる。

image-20120213175702.png

image-20120213175730.png

image-20120213175748.png

image-20120213175802.png

急いで会議室へ向かう。
テロリストは、アリオスさんやダドリーさん、ユリア准佐、ミュラー少佐たちに侵入を阻まれ退散する。

image-20120213175858.png

しかし、テロリストたちは、爆弾を仕掛けてタワーごと破壊して、オズボーン宰相とロックスミス大統領を葬るつもりみたいだ。
そして、レクターさんとキリカさんが爆弾処理に向かい、ロイドたちとアリオスさん、ダドリーさんは、逃げたテロリストたちを追いかけることに。

逃げるテロリストを追いかけ、オルキスタワーの基部にやって来た。
テロリストたちは、ジャンクションで二手に分かれたらしい。
ダドリーさんたちと手分けして、ロイドたちはジオフロントD区画に逃げた帝国のテロリストを追いかけることに。

テロリストを追い詰めるが後一歩の所で逃げられる。
テロリストが逃げた先で銃撃戦の音が聞こえていたが・・・
ロイドたちが目にしたもの・・・
それはテロリストが《赤い星座》の手によって始末される場面だった・・・

image-20120213175933.png

また、ダドリーさんたちが追っていた共和国のテロリストは、《黒月》によって捕縛されていた。

image-20120213175956.png

《赤い星座》と《黒月》はそれぞれ帝国政府と共和国政府から正式な依頼を受けて動いており、そこには政治的な思惑が絡んでいた。

18:00
テロリストたちによって中断させられていた通商会議が再開する。
会議を襲ったテロリストたちを、帝国や共和国に依頼された組織が解決したことで、クロスベル自治州の治安維持の為には、警備隊や警察では心許ないという理由で、クロスベルに帝国と共和国の軍隊を駐留させるという方向で話を進められてしまう。
マクダエル議長でも反論できないようで、このまま話を押し切られそうになっていた。
そこに、ディーター市長が口を開き、このまま帝国と共和国に弄ばれるわけにもいかないということで、クロスベル自治州の国家独立を提唱した。

image-20120213180024.png

↓よかったらランキング投票お願いいたします。
人気ブログランキングへ



【送料無料】Falcom 英雄伝説 空の軌跡セット



銀の匙(1)

BILLY BAT(8)

GANTZ(33)

第2章〜西ゼムリア通商会議〜(3日目) [碧の軌跡]

通商会議の本会議当日8:00

中央広場の百貨店で「クロスベルタイムズ3」が買える。
IBCの16階総裁室の西側の本を調べると「ワイルドカラー」を手に入れられる。
アルモリカ村の宿酒場《トネリコ亭》のカウンターにいるアルフレッドに話しかけると「陽溜まりのアニエス5巻」をもらえる。

月の僧院前のバリケードに近づくと隠しクエスト【月の僧院の調査】を請けられる。

image-20120209022507.png

今入っている支援要請を片付けた後、警備に参加する為に、オルキスタワーに行く。

【オルキスタワーの警備】
同日12:00
オルキスタワーに入る。

1階ロビー西側のソファーにある本を調べると「クールカラー」を手に入れられる。

ディーター市長自らがダドリーさんの代わりにタワーを案内してくれることに。

image-20120213175125.png

image-20120213175140.png

image-20120213175209.png

同日13:00
いよいよ本会議が始まった。

image-20120213175237.png

image-20120213175254.png

image-20120213175306.png

image-20120213175317.png

早速フロアの巡回を開始することに。
一通り関係者に話を聞いて回る。

15:05
やがて・・・会議の前半が終了し、休憩時間に入る前に、報道陣による各国首脳への合同取材が行われた。

そして、ロイドたちは先に休憩に入ったイアン弁護士と改めて話をする機会が得られた。
会議の後半で、帝国や共和国から安全保障に関する議題があがるという不安材料のはなしを聞く。
その最中にダドリーさんから通信が入る。
何でも、オズボーン宰相のロックスミス大統領がロイドたちとそれぞれ直接話をしたいと言っているらしい。
ここは腹を括って受けるしかない。
36階のVIPフロアに向かい、両首脳の部屋を訪ねる。

↓よかったらランキング投票お願いいたします。
人気ブログランキングへ



【送料無料】Falcom 英雄伝説 空の軌跡セット



銀の匙(1)

BILLY BAT(8)

GANTZ(33)

第2章〜西ゼムリア通商会議〜(2日目) [碧の軌跡]

七耀暦1204年-初秋。
新クロスベル市長にして、IBC総裁、ディーター・クロイスが提唱した『西ゼムリア通商会議』が始まった。
西の大国、エレボニア帝国からは《鉄血宰相》ギリアス・オズボーンに加え、粋人として知られるオリヴァルト皇子・・・
東の大国、カルバード共和国からは庶民派として支持を集めているサミュエル・ロックスミス大統領・・・
北東にあるレミフェリア公国からは若くして国を治めるアルバート大公・・・
南西にあるリベール王国からは女王代理としてクローディア王太女・・・
いずれも国賓クラスのVIPたちが今まさにクロスベルに集まりつつあった。

image-20120213173627.png

image-20120213173652.png

image-20120213173713.png

image-20120213173736.png

image-20120213173754.png

image-20120213173810.png

image-20120213173827.png

image-20120213174127.png

image-20120213174215.png

ロイドたちは課長の計らいで通商会議が行われるオルキスタワーの除幕式の警備に参加できることになるが、首脳たちのオーラに圧倒される。
それから一旦支援課に戻って改めて状況を確認した後、今入っている支援要請を開始することに。

駅前通りの《クロスベル駅》のベンチの本を調べると「シャインカラー」を手に入れられる。

港湾区で屋台をやっているオーゼルから、赤い髪をした怪しい人物の目撃情報を得て、足取りをたどって行くと、住宅街でレクターさんを発見する。
話しかけてみるが大した情報は引き出せなかった。

image-20120213174250.png

港湾区を周回している女性クーニャから東方風の黒髪の女性の目撃情報を得て、足取りをたどって行くと、中央広場のカフェレストラン《ヴァンセット》でキリカさんを発見する。
話しかけてみるが大した情報は引き出せなかった。
何か目的があったと思われるが・・・

image-20120213174306.png

レクターさんにキリカさん、2人をほぼ同じタイミングで街で見かけたことには何か意味があるのだろうか・・・
とりあえずダドリーさんに報告を行いに警察本部を訪ねる。

〔キリカとレクターが市内に姿を現した理由は?〕
「密談をするため」
が正解。

レクターさんとキリカさんの目撃情報の発端は両者とも港湾区、何かしらの密談を行なっていた可能性が高そうだが・・・
とにかく今後も警戒が必要そうだ。

支援要請を一通り終えた後、機をみて中休みに支援課に戻ることに。
支援課で課長に仕事の報告を行いつつ、キーアが用意してくれたメイプルマフィンで一息付き、また仕事を再開する。

image-20120213174351.png

支援課を出た所で、白ハヤブサから伝言の書かれたメモを受け取った。
今日の夕方、クロスベル空港にて待つとあるが・・・
とりあえず時間はまだあるので他の用事を済ませてから空港に向かうことに。

image-20120213174413.png

伝言の送り主はまさかの人物・・・
リベール王国の王太女、クローディア殿下だった。

image-20120213174446.png

image-20120213174458.png

image-20120213174516.png

通された《アルセイユ号》では、さらにエレボニア帝国のオリヴァルト皇子とも対面する。

image-20120213174531.png

image-20120213174547.png

あくまでも非公式の雑談という体裁で、通商会議中に2大国の首脳を狙うテロリストが出現する可能性があることを聞く。

image-20120213174608.png

image-20120213174624.png

その後、支援課に戻り、課長とダドリーさんに状況を報告する。
その最中にヨナから連絡が入り、彼が使っていた端末の様子を見てきてくれと頼まれる。

image-20120213174648.png

どうやら相当なハッカーが端末を操作しているらしいが・・・
ダドリーさんも一緒に来てくれることになる。
さっそく住宅街にある入り口からジオフロントB区画に行く。

西通りの《グリムウッド法律事務所》のピートから『陽溜まりのアニエス4巻』がもらえる。

ジオフロントB区画の端末室に入るとトラップが発動し閉じ込められる!
通信ゲームでハッカーに勝たないと入り口が開かないようだ。
急遽駆けつけて来てくれたティオのおかげで勝利することができ、事なきを得る。

image-20120213174727.png

image-20120213174744.png

image-20120213174803.png

その場には《銀》も来ており、今回のことで何かしら動いていることが窺えた。
そしてハッカーは、オルキスタワーの、図面を何処かから入手し、“誰か”に渡したようだが・・・

image-20120213174831.png

image-20120213174851.png

〔謎のハッカーはどこに情報を渡した?〕
「それ以外の勢力」
が正解。

謎のハッカーは、帝国や共和国のテロリストに通商会議が行われるオルキスタワーの、図面を渡した可能性が高そうだ。
支援課も通商会議当日のオルキスタワー内の警備に参加できることになる。

↓よかったらランキング投票お願いいたします。
人気ブログランキングへ



【送料無料】Falcom 英雄伝説 空の軌跡セット



銀の匙(1)

BILLY BAT(8)

GANTZ(33)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。